日蓮大聖人『御書』解説

nichirengs.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 28日

Gosho 報恩抄 Repaying Debts of Gratitude

されば花は根にかへり(このみ)は土にとどまる、

Thus, the flower will return to the root and the fruit will remain in the earth.

此の功徳は故道善房の聖霊(しょうりょう)御身(おんみ)にあつまるべし、南無妙法蓮華経・南無妙法蓮華経。

The benefit that I have been speaking of will surely accumulate in the life of the late Dōzen-bō. Nam-myoho-renge-kyo, Nam-myoho-renge-kyo.





本文 Original Text 目次 Table of Contents



by johsei1129 | 2015-02-28 17:22 | WRITING OF NICHIREN | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nichirengs.exblog.jp/tb/23727213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 法華経を一字一句も唱え又人にも...      Gosho 報恩抄 Rep... >>