日蓮大聖人『御書』解説

nichirengs.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 05日

法華取要抄文段 目次

日寛上人 御書講義

法華取要抄 文段

       序 文
  第一段 一代諸経の勝劣を明かす

          教法の勝劣を明かす

          教主に寄せて勝劣を判ず

第二段 今経所破の時機を明かす

         迹本二門         
          内証の寿量品を問う         
         寿量所被の時機を明かす

         証明・舌相は滅後の為なることを明かす

第三段 末法流布の大法を明かす
          正しく三箇の秘法を明かす

   第一  末法今時は但此の法を信ずべきことを明かす

   第二  宗教の五箇を以て宗旨の三箇を顕すことを明かす      

   第三  本門三箇の秘法の名義並びに開合を明かす
            第四  正しく人法の本尊を明かす

   第五  本門の戒壇を明かす

   第六  本門の題目を明かす

   第七  三大秘法の証文を明かす          
          正像未弘、末法弘通の所以を明かす
          但要を取るの所以を明かす
          広宣流布の先相を明かす


御書解説        文段 全目次



by johsei1129 | 2016-04-05 21:17 | 日寛上人 御書文段 | Comments(0)


<< Gosho 破良観等御書 On...      法華取要抄文段 終  一四天・... >>